サポステについて

筑後若者サポートステーションとは

筑後若者サポートステーションは、働くことや自立についての悩みから、社会への第一歩を踏み出せないでいる若者(概ね15歳~39歳の方)と、そのご家族・保護者の方を対象とした支援機関です。

キャリアコンサルタント、臨床心理士などによる個別相談の他、職業的自立のための各種セミナーや職業体験などの内容でサポートしますので、お一人で悩まずにどうぞお気軽にご相談ください。

働くことや自立について、このような悩みや不安をお持ちではないでしょうか?私たち「筑後若者サポートステーション」がサポートいたします。

サポステのネットワーク

サポステでは、以下の様々な機関とネットワークを結ぶことで、皆さんの働くことについてのさまざまな悩みに対応します。

サポートの流れ

サポートの流れ図

サポステのロゴマークについて

サポステロゴマーク

サポステのロゴマークは花をイメージしており、ネットワークによるサポートを意味しています。

ロゴの中心にある円がサポステを指し、中のオレンジが若者を意味します。円の外にある4つの円(花びらにあたる部分)は「就労支援機関」「教育機関」「保健福祉機関」「民間支援団体」を示します。

サポステと地域の様々な機関が連携を結び、サポートを必要としている若者が「花開く」よう、適切なサポートを行っていく、という意味が込められて、このロゴマークは作られています。

相談窓口
筑後地区
〒830-0037
久留米市諏訪野町2363-9
サンライフ久留米2F
TEL 0942-30-0087
アクセスはこちら>
サテライト大牟田
〒836-0851
大牟田市笹林町1-1-1
大牟田労働福祉会館旧談話室
アクセスはこちら>
新着情報
2017.12.4お知らせ
家族セミナー(2018年1月27日)のお知らせ
2017.11.20お知らせ
12月行事カレンダーのご案内
2017.10.19お知らせ
11月行事カレンダーのご案内
2017.10.13お知らせ
家族セミナー(11月25日)のお知らせ
2017.10.13お知らせ
11/11(土)ステップアップセミナーのお知らせ